タオルを選ぶ際に気にするポイントは?

今日、起きてから何度タオルを手にしましたか?一回?二回?起きたての方は別として、一度は今日も手にしたことと思います。
今回は、非常に生活と密着しているタオルの選び方についてご紹介します。
皆さんがタオルを選ぶ際に、どの部分に拘りを持って選ぶのでしょうか?あるサイトのデーターによると、

1、触った感触
2、サイズ
3、機能性・吸収性
4、デザイン・柄
5、値段
ということです。

「柔らかい」とか「厚みのある」など触り心地が一位なのはやはり納得ですね。
次の基準はサイズということです。入浴後はバスタオル、普段使いのハンカチタオル、スポーツの時に使いたいハンドタオルなどなど。
ある程度用途にあったものということです。そうなると次に来るのはその使うシーンによって吸水性・速乾性などの機能的な側面から選びます。
と、ここまでは「白いタオル」の選ぶ基準でしたが、カラータオルや柄物のタオルなどデザインにも拘ってくるのではないでしょうか?

普段から快適に気持ちよく使いたいものなのである程度吟味していただきたいところです。
そして最終的に予算と相談しながらタオル購入となるのが、一般的なタオルの拘りたい条件だということがお分かりいただけたかと思います。
今では100円ショップでも購入できるほど、タオルと一口に言っても値段も機能も種類も多く選ぶ際の基準についても、なかなか分からない部分も多いと思いますのでこのサイトでタオルのことを勉強してみましょう。

TOP